へこみを安く直すには

安く時間もかかりません

自家用車

自動車がへこんでしまったら板金工場に持ち込んで、板金塗装で修理してもらうというのがこれまでの常識でした。板金塗装は、手間が掛かる分ある程度の費用がかかってしまいますので、小さいへこみでも数万円の費用がかかってしまいます。また作業の工程の都合で塗装を剥ぐことになりますので、どうしても完全に元通りという訳にはいかないという一面も有ります。 ですが最近になって、かなり知名度が上がってきているデントリペアなら費用も安く、塗装も剥がずに修理出来ます。なぜそのような事が出来るのかというと、デントリペアはへこんだ部分を裏から押し出すという方法で修理するからです。デントリペアは、板金塗装よりも時間も手間も費用もあまりかけずに、綺麗に直せるというとても優れた修理法なのです。

出張修理も可能です

そこで気になるのが具体的なデントリペアの費用なのですが、板金塗装とくらべて大体半分から3分の2くらいが相場です。もちろん業者によって多少の差が有りますので、目安程度なのですがこれくらいど考えておいて間違いはありません。修理にかかる時間も、へこみの状態によっては1時間程度なので、板金塗装と比べてもかなり短い時間と言えるでしょう。 さらにデントリペアは用いる工具はそれほど多くないので、どこでも出張して修理が出来るというメリットが有ります。ですから自宅のガレージや職場の駐車場などに来てもらって、へこみを直してもらうといった事も可能になります。 このように、短い時間で安くお手軽に自動車のへこみを手軽に直してもらえるので、デントリペアは人気を集めています。